競泳などを見たり研究をやったりしていました

五輪を見ていました。今回は、柔道と競泳をやっていたので見ていました。柔道は、女の子は敗退してしまいましたが、男児は少々進みましたが、負けてしまいました。しかし3位設置戦に起きるということなので、今度こそは勝って銅メダルをとってほしいな思いました。そして、競泳をやっていました。男児と女の子の予選をやっていました。メダルをとってほしいなと思いました。そして、細胞などについて練習をしました。後期になると各染色身体が縦の裂けめから2つに分かれます。これは折期に複写された染色身体が配布わたることを意味します。終期には細胞クオリティ分離が起こり、2つの細胞が4個の乳児細胞となります。第二分離は複写された染色体の分離なので、染色身体総和が変化したと見なさず各細胞ともnのとおりだ。有性生殖は、減数分離と接合を伴います。それは何を割り出すのでしょうか。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったなと思いました。http://www.fndg.co/aiful/aiful-oyabare.html