コンビニエンスストアに行ったり担々麺をやっと食べました

夕暮れくらいに、買いたいものがあったので買い物に行きました。スペシャルに行った次に、コンビニエンスストアに行きました。コンビニエンスストアは、久しぶりに行きました。バストとパンを買いました。バストは、とあるお菓子を作りたかったので買いました。乏しいバストを買いました。それと、パンとドーナツを買いました。ドーナツはカスタードとホイップが中にあるドーナツを買いました。コンビニで見たことがなかったので、近頃販売されたものだと思いました。パンは、粒あんばんを買いました。しかも、5個入りで100円くらいだったので安いなと思って買いました。嬉しい買い物ができて良かったです。そして、帰ってきてから担々麺を作りました。鍋でできたので、暇がさっと繋がるのかなと思っていましたが、思っていたよりもほぼ短くできて良かったです。担々麺は、将来でようやく食べたのですが麺が美味しくて、味も決してがたくはなかったのでちゃんと美味しかっただ。これ程、担々麺が美味しいものだとは思っていませんでした。脱毛ラボ 部位

競泳などを見たり研究をやったりしていました

五輪を見ていました。今回は、柔道と競泳をやっていたので見ていました。柔道は、女の子は敗退してしまいましたが、男児は少々進みましたが、負けてしまいました。しかし3位設置戦に起きるということなので、今度こそは勝って銅メダルをとってほしいな思いました。そして、競泳をやっていました。男児と女の子の予選をやっていました。メダルをとってほしいなと思いました。そして、細胞などについて練習をしました。後期になると各染色身体が縦の裂けめから2つに分かれます。これは折期に複写された染色身体が配布わたることを意味します。終期には細胞クオリティ分離が起こり、2つの細胞が4個の乳児細胞となります。第二分離は複写された染色体の分離なので、染色身体総和が変化したと見なさず各細胞ともnのとおりだ。有性生殖は、減数分離と接合を伴います。それは何を割り出すのでしょうか。このようなことを覚えましたが、知らないことを知れて良かったなと思いました。http://www.fndg.co/aiful/aiful-oyabare.html

引き取り手3お客様での観光をして、くつろいです一年中

今日は久しぶりに家事3自身でピクニックをしました。ピクニックと言っても、それ程長くではありません。依然として、うちの乳児は1年齢にもなっていないので、なかなか長い時間のピクニックは出来ません。
今日は暑い日毎でした。朝から照りつけるお日様が射していました。こんな暑い真昼時に、久しぶりに家事3自身でのピクニックをすることになりました。
立ち寄る前に、うちのベイビーに離乳食と牛乳を加えました。とても離乳食って見つけるのも、食べさせるのも大変です。常々疲れます。
ベイビーに離乳食を食べさせてから、向かったのはうまい定食うちさんだ。その定食屋さんは、畳のいる定食屋さんなので座って食べられます。少ない乳児のある家族には、ずいぶん助かります。
私は人気ナンバーワンの揚げ物定食を頼みました。寸法があって、全く食べごたえがありました。
久し振りの外食で家事3自身くつろげました。何とかたまにはいいですよね。旨い物を食べたので、明日からまた頑張ろうと思いました。

もっと字が上手だったら恥ずかしくないのにな。

私は学生の頃から字を書くのが下手で文字があまり綺麗では有りません。なので子供の学校用の連絡帳とかに書いたりするのが恥ずかしくてすごく嫌で仕方が有りません。とは言っても夫は外国人なので、結局私が書かないといけないし、汚い字で連絡帳を書くのはすごく気が引けてしまうのですが、毎回時間を掛けて頑張って書いています。もっと字が綺麗だったらこんな所で恥ずかしい思いをしなくても済むのに、そう思いました。

子供の友達のお母さんはとても字が上手でペン習字でも習っていたの?というくらいまさか人が書いたとは思えないほど綺麗な文字を書いているので、すごく羨ましいです。どうやったら私もあんなに綺麗な文字が書けるようになるのかな、本当私にも綺麗な字が書けるようになれる方法が有ったら何でも良いので試してみたい感じです。ペン習字も学生の頃でも社会人の頃でもやっておけば良かった、本当に子供を持って人前で文字を書かないといけない状況になってそう思いました。

プレイボーイな男の子と女の子 in児童館

今日はお友達が誘ってくれたので、娘と一緒に児童館に行って来ました。

初めての場所に初めは戸惑っていて、私に隠れるように歩いていた娘ですが、慣れてきたらあちこち動き回って、親のこちらも体力使いました。

娘と同じ月に生まれたという男の子が、娘の事が気になるらしく、積み木やボールなど沢山のおもちゃを次々に差し出してくれました。
娘は、頭をぺこりと下げてありがとうと示してみたり、両手におもちゃを持っている時に渡されると困った顔をしてみたり。家とは違う表情が見れました。2人で柱に隠れて、いないいないばあとし合っているのを見たときはとっても癒されました。
でも、最終的には娘が飽きて男の子から逃げたので、男の子が娘を追いかけてくるかと思いきや、すぐそばに居た別の女の子に近付いて行ってました。
なーんだ誰でも良かったのねと残念に思ったと同時に、変に手を出される女性になってほしくないなぁとも思いました。

娘はすごく楽しかったみたいで、帰り際は館長さんの姿が見えなくなるまで手を振り続けていました。

文化に触れる一日。唐津に想いを馳せて…。

今日は午前中休みだったので、久しぶりにコーヒーを挽いて淹れました。豆は母がハワイのお土産で買ってきてくれたコナコーヒー。

コナコーヒーはやっぱり美味しいですね!香りがとてもよく、私はブラックで飲むのが好きなので、すっきり目も覚めました。

コーヒーを飲みながらずっと前に買った骨董の雑誌を読んでいました。唐津焼の特集をしていたので、器やぐいのみ、茶器や徳利などいろんな焼き物を目で楽しむことができました。

唐津焼はどことなく寂しい感じがするのにノスタルジックでとても好きな作風の一つです。唐津に行ってみたいなあと思っているのですが、なかなか行けず…。

午後は仕事で自由が丘に行ってきました。仕事といっても今日は打ち合わせだけなのですぐ終わり。仕事終わりに星野珈琲でまたコーヒー笑

今日はやたらとコーヒーを飲んでいましたが、飲みながら日本の文化に触れた日でした。今年こそなんとか休みを取って唐津に行ってみようかなあ。

ゲーミングマウスパッドを新調望む

手持ちのマウスパッド、その名も飛燕がもう限界に来て買い替えないといけない状態になりつつあるんですが、その後継にお気苦労インナー。
こういうマウスパッドというのは実にの曲者で、最初はそれこそノベルティで貰う感じでも満足に使えるのですが、いわゆるゲーミングマウスパッドを一度使うとそんなのはカスになり果てます。
マウスパッドに2000円も3000円も掛けるのは使わない方には馬鹿らしい自身なのですが、結構全然違うんです。
わざわざ今やりがいをしゃべりはしませんが、財布に余裕があれば一番おすすめしたい階級の物質だ。
ただマッチを案外しなくなっても状況を下げられない今のボクには何やらの迷宮。

とりあえず布種類のマウスパッドにしようと思って探しているんですが、年スイッチの進んでなさに尊敬。
店舗なんかで払える感じと、ゲーマー向けのものの2極化は昔からですが、調べても調べても目を引く感じも無く、常識に落ち着きそうです。
酷いマウスパッド、出てこない存在かな。